FC2ブログ

2013.3.24にボンゴフレンディからコンパスに乗り換えます! 4年3ヶ月、有難う!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回東京キャンピングカーショー

7月9日(土)
今年も東京ビックサイトで開かれている、第7回東京キャンピングカーショーに行って来ました。
110709.jpg
まだ、購入に至る訳でもないのですが、色々と参考になる物があるので、この手のショーが近場である時は結構、足を運んでいます。

入場してまず最初に向かったのは、アウトドア用品を販売しているところ。
ここで、ダッチオーブン用のグリルが安かったので購入。
それ以外の収穫は、今回はありませんでした。
(本当は、1点欲しかったものがあったのですが、相方に却下されました)
さすがにグリルを持ちながら見学するのも重くて大変なので、一旦、車に置きに戻り、再度入場。

さて、やっと、クルマたちの見学です。

今回、私が注目した車両をご案内します。
まずは、ハイエースベース車両から。
最初は、リンエイプロダクトの「ファシールバカンチャス サンティ」。
110709_1.jpg
ここでオプションで出している「ゴミ楽(ラック)は、前からちょっと気になる一品なんです。
110709_2.jpg 110709_3.jpg
カゴをスライドする事により、バックドアの開閉が出来ます。

ケイワークスの「オーロラスタークルーズ」
関東近郊ではあまり出展しないので、とても貴重な1台が観れました。
110709_4.jpg
今回は、ポップアップ無しを出品していました。
手前のシンクは、業界初の顔が洗える大きさだそうです。
これらをマジマジ観ていると、お声がかかり降り返ると…
こちらの代表、黒田さんでした。ビックリデス!
よくHPを拝見している旨を話すととても喜んでいただき、色々な話をしてくれました。
HP上だとちょっとこわもてな感じでしたが、とても気さくな方でした。スイマセン!
地元の名古屋方面で、夏に行う予定のイベントにもお誘いいただきましたが、時間の都合が合えば、お邪魔させていただこうと思います。

お次はトイファクトリーの新モデル「ザラ」。
110709_5.jpg
トイファクトリーにしては珍しく「ダウンサイジング」された、シンプルタイプです。
様々な意見を聞きながら造ったとの事で、私のようにあまり内装が豪華で無く、シンプルなモデルを好む人も多いようです。
まぁ、このビルダーで豪華さを求めるようであれば、GTやバーデンなどもありますからねぇ。

続いてはALFLEX(アルフレックス)の「Climb Jumper JEWEL」
110709_6.jpg
ここのは他社とは一味違い、キャンピングカーと言うよりお洒落なトランポのような感じです。
しかし、私的にはこのような造りを求めています。

最後は、バンテック新潟の「VR470 J-エディション」
110709_7.jpg 110709_8.jpg
シート素材は豪華すぎですが、この室内レイアウトは私好みのシンプルさです。
やっぱり、これのポップアップ付きの「VR470P」が一番理想かな。


続いてはハイエース以外の車両を。
まずは、先程のバンテック新潟から「新型R@M(ラム)」。
110709_9.jpg
隣のブースに当たってしまい、この位置からしか撮影できませんでした。(しかも、フラッシュが届いてないし)
ノア・ヴォクシーベースです。
以前から出ていた「R@M VIP」のように電子レンジは付きませんが、シンプルな造りでジュニアベッド(2段ベッド)搭載のファミリータイプ仕様です。

アムクラフトの「ヴォクシー・ポップアップ」。
110709_10.jpg

ホワイトハウスの「フリースタイル」と「フリーデッキ」。
110709_11.jpg 110709_12.jpg
「フリースタイル」はフリードスパイク、「フリーデッキ」はステップワゴンベースとなっているポップアップ付きの車両です。
日産ピーズフィールドクラフトの「セレナPS-V」。
110709_13.jpg
この車種もロングランで続いています。
以前よりもミニバンのポップアップタイプが増えてきました。
もっとポップアップが普及して、価格が下がる事を願っています。

そして、最後に軽のポップアップの先駆者、フィールドライフの「トライキャンパー」
110709_14.jpg
ベース車両のサンバーが富士重工での生産が終了する事により、このモデルも販売終了になるそうです。
世界初の軽キャンパーとして約20年もの長きに渡り、そして、ポップアップの先駆けとして時代をリードしてきた功績はとても大きなものだと思います。
私もポップアップベース車両を考えた時、一番に興味を持った車種なので、感慨深いものがあります。

まだまだここに載せきれないほどの車両がありましたが、キャンピングカーだけではなく、車中泊や自作等に興味のある方は、次の東京圏での大きなイベントは11月12日(土)・13日(日)に東京お台場くるま旅パラダイス2011がありますので、直接、観てもらった方が色々と参考になると思います。

今回のイベントは、震災後に東京圏で行う大きな催しは初めてという事もあり、客層もいつもと違う人も多かった感もありますし、万が一の備えもと言う防災意識を伝えて、それを搭載した車両を説明しているビルダーも多くあったイベントでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ボン助(3.24より「かず」に改正します。)

Author:ボン助(3.24より「かず」に改正します。)
フレンディの「ボンちゃん」と、日々の出来事をブログにしています。

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。